<< 甘いものが食べたい | main | ほうれん草の運命 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
倉敷日記
なかなか球場に足が向かなくなって
いろんなことをめんどくさがるようになって
特にめぼしい選手も来てないのに
倉敷キャンプを見に行こうと思ったのは
近いからという理由だけでなく
やっぱりマスカットが特別な球場だから。
岡山の球場、
見知った球場、
かつての私のホーム球場。

現地でたまたま合流した
マスカットに初めて来たというイーグルス仲間に
「きれいだね」「使わないのもったいないね」と言われると
なんだかうれしくなる。

そういう私、実は
昨日の夜までたいぎーなーって思ってたんですけどね^^;
マスカットであっても
行きたい≒めんどくさい
みたいです。。。


頑張って行ってきたので
久し振りにアップも張り切ってしてみようかな。




中庄駅での歓迎。



ここまで来るだけでなんだか疲れてたんですけど
これ見てテンション上がったなー。
ただ、
このあと雨の中球場に向かう道でまた落ちましたけど。
これって、練習やってるん?って思ったら(-"-;A ...

あと、帰りに気付いた駅の売店。



思わず「おぉ!」って声が出てしまったw( ̄△ ̄;)w
こんな瀬戸内の小さな町で普段は絶対ない光景でして。
キャンプ様々☆


球場に着いたのが10時前。
ちょうど練習が始まる雰囲気でした。

誰が一番初めに目に入ったんだったかな?
草野…かな。
正直、若手の顔がよくわからないので
知った顔でほっとした。。

ほとんどの選手が集まってて
嶋くんの登場にスタンドがざわってなったんですが
(さすがにあのスピーチで全国区になったか.笑)
いきなり監督に「お前が一番最後じゃないか」って怒られてました。
そのあと横川が
「帽子被れって言っとるじゃろーが」と怒鳴られました。
え、、とばっちり!?w


すぐに選手が分散したんで
もう少しだけメインにとどまった後、
遠くの外野でばかりでおもしろくなかったので
室内を覗きに。
内野陣がバッティング練習してました。


岩村とかね、稼頭夫とかね、やっぱり有名。
草野やうっちーも何気に知られてる。

そのうっちー。髪切ればいいのに。



一軍デビューが
雨の皇子山でのスライディングだった阿部ちゃん。



出番を待つうっちーと中川大志。
(中川は背番号ないと怪しい。。)



これ、撮ったのはいいけど
誰だったか思い出せないんです…
分かる方教えてくださいm(_ _"m)



藤崎さんがトスバッティングのお手伝いしてたー♪


ここでね、
多分地元の方だと思われる人に話しかけられました。
聴覚に難があったみたいで
伝えるのちょっと難しかったけど…

ピッチャーはどこにいますか、
あの人は誰ですか、
誰が好きなんですか、
どこから来ましたか、
イーグルスのファンなんですか etc

選手に関しては持ってた選手名鑑で
この人、この人、って教えてあげました。
ひとりで行くと
知らない人とお話しできるのが魅力。
話しかける方もひとりの人のほうが気が楽なんだろうし。


室内に飽きたらブルペンへ。
ここで張り付き。
基本的にピッチャー陣が好きみたいです^^;

塩見とかね、戸村とかね、井上とかね、長谷部とかね、辛島とかね、
見たことあるし顔も知ってるはずなんだけど
ぱっと見て名前が出て来ない。
顔見てうーんって悩んで
背番号見てあぁって納得する。
そんな選手が多かったです、ピッチャー。

ただ、
背番号22って見て
未だに思い浮かぶのは愛敬なんですけどw


ブルペンでは塩見が人気です。
嶋くんに次いで。
どうして?新人王候補だから?

ここではピッチャーもですが
ブルペンキャッチャーも堪能。
松比良さん♪

ピッチャー塩見
キャッチャー嶋
バッター松比良さんの構図がたまりません(*´∀`)


ブルペンから選手がひきあげて
メインに戻ったら誰もいなくて
お昼だからかなーって思ったら
選手が帰って行ってるって情報が舞い込んできて
急いで選手出入り口へ。
そしたら監督も帰ってっちゃうしさー。
雨だからか、午前中で終わりました。
乗らない気持ちを何とか奮い立たせて
朝一のバスで向かってよかった(〃´o`)=3

午後からは帰る選手の出待ちに徹してました。
4時間くらい立ちっぱ。
立っていながらにしてエコノミー症候群になりそうな。

そのときの銀ちゃん。
なぜか長い間外にいてくれた^^



顔分からないながらに
それなりにお見送りしたかな。
グランドで見れなくてもここでほとんどの選手が見れました。
今日見れなかったのはシャーパーと真人。
あと、なぜか松崎がいなかった。

テスト生も登場したりとか
半日しか練習してなかったとは思えないほど堪能した気がする。
まぁもっと見たい気持ちももちろんあるけど。


お金の融通がきけばもう一回行ってもいいかなー♪
それか、来年も倉敷でやってくれないかなー。
なんて言ったら仙台の人に反感食らうんだろうけど。。
みさっち。 | 球場にて | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://charming-day.jugem.jp/trackback/1522
Trackback